マンション売却

埼玉県のマンション売却の相場に関する基礎知識

埼玉県のマンション売却の相場に関する基礎知識

埼玉県に住んでいる人がマンションを所有しており、そのマンション売却をしたい場合には相場を知っておく必要があります。

相場といっても、地域やマンションの状態そしてマンションの特徴によって金額が変わってくるためそれらを考慮したうえで売却するかどうかを判断することが必要です。

では、どのような事柄が相場に影響を与えるでしょうか。また実際に相場が出ていてもそれ以上の金額になることはあり得るでしょうか。

埼玉県内でも場所によって金額が大きく異なる

埼玉県内でも場所によって金額が大きく異なる

埼玉県内のマンションといっても、場所によってずいぶん相場が異なります。県内で1番金額が高いとされているのは大宮駅の近くにあるマンションです。

大宮駅は、埼玉県内で1番栄えている駅で新幹線が停車する場所です。

利便性が高く、県内の中心と言っても過言ではありません。

この地域は、通勤や通学で便利なため、マンションを欲しがる人が多いです。

特に駅から徒歩10分以内のマンションは、価格が高騰している傾向にあるでしょう。

もし大宮駅から近くにあるマンションを売却する場合には、3LDKでも4000万円前後の価値がつくことも少なくありません。

そのため、ある程度高く見積もっても問題ないでしょう。次に人気があるのは浦和駅周辺になります。

浦和駅は、県庁所在地がある場所でしかも治安の良い場所です。

東京へ出る時も浦和駅を利用すれば電車1本で行くことができるのが魅力です。

レベルの高い高等学校も多く人気があることが理解できるでしょう。

大宮駅前ほどではないにしても、それなりの金額になりやすいです。

京浜東北線沿線だけでなく、東武東上線沿線も最近は土地の値段が上昇しています。

また所沢や川越も人気が高く、利便性の良いところならばよほど古いマンションでない限り2500万円前後が相場になる可能性が高いです。

それ以外では、川口も人気がある場所の1つです。

川口駅は京浜東北線しか停車しないものの、すぐ隣の駅が東京の赤羽になります。

埼玉県内で1番早く東京に出ることができる場所の1つです。

駅前は開発が行われており、高層マンションが増え続けているのが特徴です。

それと同時に川口市に住む人口が増えてきており、相場も高くなる傾向があります。

築年数がどれぐらい相場に影響するか

築年数がどれぐらい相場に影響するか

埼玉県のマンションでも、築年数が新しいものと古いものでは、相場が変わってくるのは言うまでもありません。

マンションの価値が下がるのは、築年数が15年以上経過した物件です。

それぐらいになると、室内のデザインが一世代古く感じるだけでなく、耐震性なども劣化してくる恐れがあるからです。

とは言え、定期的に管理がおこなわれ大規模修繕などをしているところは状態の良いマンションの可能性が高いため価格が落ちにくい傾向があるでしょう。

それ以外には、デザイナーズマンションなども人気があります。

デザイナーズマンションは、個性的な間取りになっており、そこに住む人が限られるものの、熱狂的なファンもいますので価格が落ちにくいのが特徴です。

古いマンションはリノベーションして価値を高める

古いマンションはリノベーションして価値を高める

新しいマンションほど高い値段で売れる可能性があります。

しかし、既に古いマンションを所有している場合は高い価値をつけることができないのでしょうか。

結論から言えば、リノベーションをすることで価値を高めることが可能になります。

最近は、古いマンションを購入し自らリフォームやリノベーションをする人も少なくありません。

ですが、あらかじめリノベーションをしておけば、その分だけ高く売れる可能性があるわけです。

相場にはなかなか現れませんが、相場以上の価値がつくことが多いわけです。

ただしリノベーションをする場合には、ペルソナを決めなければいけません。

埼玉県の京浜東北線や埼京線、東武東上線沿線ならば、比較的若い世代の人も多いため20代から30代位の人が欲しがるデザインにしてみても良いでしょう。

いくつかの不動産会社と比較をしてみることが大事

いくつかの不動産会社と比較をしてみることが大事

マンション売却をする場合には、相場を調べることは難しくありません。いくつかの不動産会社に見積もりをお願いすれば、おおむね相場が分かるからです。

この点に関しては、1つの会社に依頼してもそれが正確な相場なのかは分かりにくいところです。

ですが、2つから3つの不動産会社に見積もりをお願いすれば、おおむねどれぐらいの価値があるのか分かりやすくなるでしょう。

この時不動産会社それぞれに、他の不動産会社にも見積もりをお願いしていることを告げたほうが良いです。

そのように告げることで、見積もりをする側は他の業者のことを意識するため見積もり金額を正確に出そうとします。

埼玉県内で、マンション売却をするならば、相場を理解しておいたほうが良いでしょう。

相場を知るためには、立地が重要になります。

立地によって、ずいぶんと相場が異なるからです。それと同時に、いつ建築されたマンションなのかも理解しておきましょう。

古くなればなるほど価値は落ちやすいですが、大規模修繕工事をしている場合は築年数の割に高く売れやすくなるものです。

見積もりを業者に依頼する場合は、いくつかの業者と比較をすることが重要です。

これにより、相場が分分かりやすくなります。

-マンション売却

Copyright © 株式会社MIJ , All Rights Reserved.