不動産wiki

良い業者と悪い業者の見分け方

良い業者と悪い業者の見分け方

マンションを売却するときには専門の不動産業者を使います。不動産業者により内容が違っているのでしっかり選定をしないとトラブルになってしまう可能性もあります。
ここではマンション売却業者の見分け方を紹介するので知っておきましょう。

実績のある業者なら安心して売却できる

実績のある業者なら安心して売却できる

適切な金額でマンション売却をするには良い買取業者の見分け方を知っておく必要があります。
基本的に良い買取業者は実績の多いサービスです。
実績が多いということは、それだけ多くの案件をこなしているので物件の市場価格を把握しています。

そのため価格においても適切な金額を付けてくれる可能性が高いです。
また手続きにおいてもスムーズにこなせるようなシステムを構築しています。結果的に事務負担を大きく減らすミスも少なくなっているので売り主に不安感を与えるような業務はしません。

物件の中にはちょっと扱いづらいものもあるでしょう。そのような物件は買取拒否をされてしまう場合がありますが、実績の豊富な不動産屋なら扱いの難しいマンションを売れる可能性が高いです。

イレギュラーな物件もさばいてくれるので非常に便利です。
また不動産屋は物件につけて査定価格をしっかり説明してくれるところなら安心感があります。
売り主目線から見ると自分のマンションがどれくらいで売れるのかは重要な部分です。近隣の物件と比較したときにどれくらいになるのか、どうしてこのような値付けになったのかを知りたい人も多いでしょう。

価格についての理由を論理的に説明してくれる不動産屋なら安心です。また接客についても強引に売却を勧めるような不動産屋はいけません。

売り主の気持ちを重視して買取をするのか仲介をするのか、最適なプランを提案してくれるところがおすすめです。売り主にとって最適なプランを提案してくれるところなら、満足できるマンション売却ができます。

悪い業者はどんなところなのか知っておこう

悪い業者はどんなところなのか知っておこう

不動産売却をするときにはトラブルが起こる可能性があります。
信用できない不動産会社を利用してマンション売却をしたら相場よりも少なくなってしまった、などというトラブルが起こります。

特に注意しておきたいのが抜きというものです。

抜きとは簡単に説明をすると媒介契約を取るために、他の不動産屋と契約を結んでいるのも関わらず接客的にアプローチしてくる業者を指す言葉です。
基本的に一般媒介契約をするときには売り主は複数の不動産会社と媒介契約でも問題ありません。

ただし専任媒介契約や専属専任媒介契約などをおこなっている売り主へのアプローチになると、話は違ってくるので注意しておきましょう。

上記の契約方法だと契約期間が満了するまで他の不動産屋と媒介契約を結ぶことができません。それにも関わらず他の不動産屋がアプローチをしてくる場合は注意が必要です。
いわゆる横取りをしようとする不動産屋なので気をつける必要があります。

どうして抜きという行為がおこなわれるのかというと、両手取引をしたいからです。

基本的に媒介契約をするときには手数料がかかります。手数料が欲しいから、抜きという行為をおこなう不動産屋が存在することを覚えておくと安心です。ちなみに上記の抜きは仲介を利用してマンション売却をするときに発生するトラブルです。

査定価格が異常に高い業者に注意

査定価格が異常に高い業者に注意

不動産物件を売るときにはできるだけ高く売却したいと考えるのが普通です。

マンション売却をするときに不動産屋を利用しますが、このときに査定額が非常に高い金額を提示してくるところには注意しておきましょう。
査定金額がかなり高い不動産屋だと媒介契約が欲しいという理由だけで、高額な値段をつけている可能性があります。

基本的に仲介による媒介契約をするときには不動産屋に手数料を支払う必要があるので注意が必要です。
最初に高い査定額を提示して後から安くしましょうと相談を持ちかけます。信用できる不動産屋は査定額の根拠を説明してくれるので覚えておきましょう。

例えば直近の買取実績や現在抱えている顧客の状況などを査定額の根拠として提示してくれる不動産屋は安心感があります。
直近で周辺エリアの売却実績がある不動産屋だと物件売却のノウハウが多いので、信頼できる可能性が高いです。
他にも手数料がやたらと安い不動産屋にも注意しておきます。査定額が高い不動産屋同様に媒介契約を結んで、手数料が欲しいだけのパターンに該当します。

マンション売却をするときにはできるだけ実績のある不動産物件を利用しましょう。
実績のある不動産屋ならイレギュラーな物件も買い取ってくれます。また売り主目線でサービスをおこなってくれるので安心感が高いです。

逆に悪い不動産屋は抜きという横取り行為をおこなってくれるところがあるので注意しないといけません。他にもやたらと高い査定額を付けたり安い手数料を餌にして媒介契約を結ぼうとする不動産屋もいます。
査定額が高い場合はその根拠を提示してくれるところなら問題がないです。手数料に関しては近隣の不動産屋と比較して、安すぎるのか相場に近いのか調べておきましょう。

-不動産wiki

© 2020 マンション買取専門の業者サイト【東京ワンルーム・コレクション】