住みやすい街

赤羽は住みやすい街?その理由と特徴を解説

赤羽に住みたいなって考えているんですが、どんな街か知りたいです。あと治安とか家賃相場も教えてください。

 

といった悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • 赤羽はどんなところ?
  • 赤羽の交通アクセスについて
  • 赤羽駅周辺の賃貸について
  • 赤羽近隣駅周辺の治安

 

赤羽は、東京都北区に位置するエリアです。

荒川を一望することができ、埼玉県との県境の場所として穏やかな街並みを維持しています。

本記事では、赤羽が住みやすい街であるかどうかの検証を行いました。

赤羽に住みたいと考えている人の中には、一人暮らしから家族連れまで様々いる事でしょう。

どの層にも安心して住める場所であるかを詳しく解説していきますので、赤羽に住みたいと考えている方はぜひ参考にしてください。

 

東京の住みやすい街は以下でも詳しく解説しているので参考にしてみてください。

 

関連
【最新版】東京の住みやすい街10選【引越しするならどこ?】

 

赤羽はどんなところ?

赤羽は、埼玉県との県境に位置している町です。

荒川に面している場所で、穏やかかつ緑が広がっている街並みが特徴的です。

赤羽駅は交通アクセスも充実しており、様々な路線が通っています。赤羽は住みやすい場所であることと同時に、交通アクセスが良いという点も最大のメリットとなっています。

 

赤羽駅周辺について

赤羽駅周辺の住みやすい点、住民に気に入られている点は以下の通りです。

 

  • 5路線が自由に使える交通アクセスの良さ
  • 都内のどの主要駅にも乗り換えなしで行ける便利さ
  • 大型商業施設が充実している
  • 駅前に飲食店が豊富にある

 

また、一方で、以下のようなデメリットも挙げられます。

 

  • 東口の治安の悪さ
  • 朝夕の通勤ラッシュの混雑
  • 西側の住宅街は坂道が多い

 

赤羽駅には、JR埼京線、京浜東北線、宇都宮線、高崎線、湘南新宿ラインの5路線が集まっています。埼玉県との県境に位置している場所ということで、県外へ行ける路線も豊富に通っています。そのおかげで、隣県だけでなく主要駅へのアクセスも非常に充実しています。

赤羽に住んでいて、職場が主要都市といった場合でも通勤が非常に楽です。また、赤羽駅周辺には大型の商業施設が5つ存在します。買い物や娯楽も充実しているので、暮らしていて不自由を感じることは少ないでしょう。

さらに、駅周辺にはチェーン店をはじめとする飲食店も多く存在しているので、夜遅くまで仕事をしているなどの理由で自炊できない人にとっても安心です。このように、暮らしやすい環境が駅周辺には整えられています。

しかし一方で、いくつかのデメリットも存在します。交通アクセスの便がいいことから、朝夕は通勤ラッシュによる駅前の混雑が予想されます。さらに、家賃相場も高い傾向にあります。

また、駅の東口の方は犯罪発生率が高く、治安があまり良くありません。そう言ったデメリットはありますが、昔ながらの古き良き東京を感じることができる赤羽は、今なお多くの人々に住みやすい街として愛されています。

 

赤羽の特徴

赤羽は、いくつかの特徴がある街です。

 

  • 交通アクセスの良さ
  • 埼玉県との県境
  • 荒川の沿線上

 

緑と程よい都会に囲まれた赤羽は、治安がやや悪いことが問題とされてはいますが、その点を除けば非常に暮らしやすい街です。埼玉県との県境とされている場所のため、人によって赤羽を埼玉県と間違える人もいます。

しかし、赤羽はれっきとした東京都の街の1つです。都内と雰囲気が違い、落ち着いた街並みはリラックスすることができるでしょう。朝夕の通勤ラッシュ時以外は駅前のゆったりとした時間が流れているので、通行人や住人はみんな思い思いの時間を過ごしています。

ゆったりとした空気が流れているので、家族連れをはじめ夫婦二人暮らしから一人暮らしまで、様々な層に注目を集めています。気軽に主要駅まで行ける交通アクセスの良さに加え、近隣の県にも近いのが特徴の街です。

 

赤羽の交通アクセスについて

赤羽は、都心だけでなく神奈川県や埼玉県、栃木県まで行くことができる路線がいくつも通っているのが特徴です。赤羽駅には、以下の5路線が通っています。

 

赤羽駅を通っている路線

  • JR宇都宮線
  • JR湘南新宿ライン
  • JR京浜東北線
  • JR埼京線
  • JR高崎線

 

これらのいずれかの路線を利用すれば、主要駅にも気軽に足を運ぶことができます。また、赤羽駅から移動する最大のメリットが、乗り換えなしで主要都市に行くことができる利便性です。

都心へ通勤する方が、居住区を赤羽に移しても都心に通勤することは容易です。

赤羽駅から主要都市まで行く時間は以下の通りです。

 

駅名所要時間乗換回数
新宿駅約14分乗換なし
渋谷駅約20分乗換なし
池袋駅約10分乗換なし
東京駅約17分乗換なし
品川駅約26分乗換なし

 

乗り換えなしだけでなく、30分以内にすべての主要都市に行くことができるのは赤羽の大きなポイントです。朝晩は非常に交通量が多く、駅も混雑していますが、フレックス出勤を用いている企業に勤めているなどであれば、時間を少しずらして通勤できるので、有効に活用することができるでしょう。

各路線、終電も遅い時間帯まで走っていることが多いので、ほかの駅で飲んできたり、残業で遅くなっても安心して帰宅することができます。また、赤羽以外が活動範囲といった方でも、居住区を赤羽にすることができるので安心して暮らすことができます。交通アクセスの良さは、赤羽が住みやすいと思う理由の1つになるでしょう。

 

赤羽駅周辺の買い物環境

赤羽駅から徒歩500m近辺には、スーパーが9件、コンビニが24件存在しています。その中でも、品揃え重視の方に良く利用されているのはイトーヨーカドーやダイエーなどの大衆向けスーパーです。一方で、個人経営のスーパーもいくつか点在しているので、安さを求めた場合は個人経営のスーパーもおすすめと言えます。

さらには、仕事終わりに寄って帰りたい方のニーズにも応えてくれるのが西友です。西友は24時間営業となっているので、仕事が遅い方や生活リズムが仕事によって左右される場合は状況に合わせてスーパーを活用することができるのでとても便利です。

経営時間と便利に活用できるスーパーは以下の通りです。

 

店名営業時間駅徒歩
イトーヨーカドー 赤羽店10:00~22:002分
西友 赤羽店24時間営業2分
業務用食品スーパーアミカ 赤羽西口店9:30~21:004分
ダイエー赤羽店9:00~23:005分

 

また、赤羽には商店街も存在しています。商店街は大型スーパーに比べると営業時間が早く終わるなどのデメリットはありますが、個人経営ならではの安くて良い食材を購入することができます。

休日や時間がある時によることで、節約に適した良い食材を手に入れることができるでしょう。大型スーパーと個人経営のお店を駆使することで、内容の濃い買い物を赤羽駅周辺で済ませることができます。

 

赤羽駅周辺の娯楽

赤羽駅周辺には、大型の商業施設が5つ存在します。

 

  1. エキュート赤羽
  2. ビーンズ赤羽
  3. ビビオ
  4. アピレ
  5. イトーヨーカドー赤羽店

以上5つがあることで、娯楽面でも赤羽はとても魅力的です。大きい商業施設が隣接しているので、服や雑貨の購入や飲食店が充実しているなどの要素がいくつもあります。交通アクセスが良い赤羽駅周辺ですが、赤羽から出ることなく娯楽を楽しむことが可能です。

 

赤羽駅周辺の飲食店

赤羽駅周辺には、個人経営だけでなく、チェーン店まで豊富に飲食店が取り揃えられています。ジャンルもたくさんあるので、自分が食べたいものを探すことができるでしょう。また
、東口には居酒屋が豊富にあるため、お酒好きの方にも人気を集めています。

赤羽駅周辺の飲食店情報は以下の通りです。

ファミレス8件
カフェ38件
ファストフード27件

 

商業施設や商店街がある赤羽駅周辺では、チェーン店が多い傾向にあります。商業施設の中に入っていることも多いので、買い物がてら立ち寄ることで気軽に飲食店を利用することができるでしょう。

 

赤羽駅周辺の賃貸について

赤羽駅周辺は、治安はやや悪い傾向にあるものの、交通アクセスが便利なことから、近隣の街に比べて家賃相場は高い傾向にあります。ここからは、赤羽駅周辺の家賃相場の平均をご紹介しながら、賃貸の特徴についても触れていきます。

ぜひ参考にしてください。

 

赤羽駅周辺の家賃相場

赤羽駅周辺の家賃相場をまとめました。以下を参照してください。

間取り家賃相場
1R8.5万円
1K9.2万円
1DK10.8万円
1LDK16.6万円
2K9.8万円
2DK12.1万円
2LDK17.1万円
3LDK14.7万円

 

赤羽では、ワンルームでも比較的家賃相場が高い傾向にあります。周辺駅の池袋や川口などと相場を比べても差ほど違いはありませんが、その他の駅と比べると1万円程度高くなるため、平均以上の価格であることがうかがえます。

交通アクセスや場所、自身の要望に合った賃貸を見つけた場合、相場より少し高い金額になっても決めてしまいたい場合もあるでしょう。自身が納得のいく賃貸を見つけることができ、相場以上でも問題ないという場合は契約することも大切です。その場合は、しっかりと見極めることが大切です。

 

赤羽駅近隣の賃貸の特徴

赤羽駅周辺の賃貸の特徴としては、築年数に差異が発生しやすい傾向にあります。東口などは特に、治安もあまり良くないことにプラスして築年数が経っている賃貸が多くあります。南口は住宅街が広がっていることもあり、築年数にばらつきがあります。運がいいと築年数があまり経っていない物件を見つけることができます。しかし、南口に面した住宅街の方向は坂道が多く、移動が大変なので注意が必要です。

賃貸物件を探す場合は、まずいくつかポイントを絞ってから探すことおすすめします。
例えば、

  • 築年数
  • セキュリティ面
  • 駅までの距離

 

など、自分の中で賃貸を探す上で譲れない点をリストアップし、不動産屋で相談すること
でより具体的な賃貸物件を探すことができます。赤羽駅周辺の賃貸は相場よりも高い傾向となるので、妥協すると後悔することも多いです。納得のいく価格、内容で契約ができるよう根気強く探しましょう。

 

赤羽駅周辺の治安

赤羽駅周辺のデメリットとして、治安があまり良くないということが挙げられます。ここからは、赤羽駅周辺の治安についてご紹介していきます。あらかじめどういったエリアの治安が悪いのかを知っておくことで、治安の良い場所を選んで暮らすことが可能です。全てのエリアで治安が悪いわけではないので、安心してください。

 

赤羽の治安は良いのか

赤羽駅周辺ではそこまで治安は悪くないのですが、東口を過ぎたところからやや治安が悪くなる傾向にあるようです。その事は、以下の表から読み取ることができます。

 

 種類別の犯罪率と件数

犯罪率犯罪件数
凶悪犯0.01%3件
粗暴犯0.07%19件
侵入窃盗0.03%7件

 

 町村別の犯罪率と件数

凶悪犯件数粗暴犯件数侵入窃盗件数
赤羽一丁目2件10件5件
赤羽二丁目0件3件0件
赤羽三丁目0件1件0件
赤羽南一丁目0件5件0件
赤羽南二丁目1件0件0件
赤羽西一丁目0件0件0件
赤羽西二丁目0件0件0件
赤羽西四丁目0件0件2件
赤羽台一丁目0件0件0件

 

赤羽でも、治安が良い場所や犯罪発生率が高い場所と、そうでない場所があるようです。チェックしてみると、赤羽西のエリアや赤羽台は比較的治安が良い傾向にあります。一方で、赤羽一丁目は犯罪発生率も高く、粗暴犯による事件や侵入窃盗も少なくありません。

こういった犯罪を避けるためにも、赤羽に移住を検討している方は住む場所には気を付けましょう。少し気を配るだけで、安心して暮らせる住宅を見つける事も可能なので、妥協することなく調べておきましょう。

 

赤羽は住みやすい街であるか

赤羽は、治安が悪い場所もありますが、交通アクセスが良くとても住みやすい街です。治安が悪い場所を避けて暮らせば、一人暮らしでも安心して暮らすことができるので、移住を検討している方は一度物件をチェックしてみる事をおすすめします。

 

赤羽は住みやすい街

赤羽は、住宅街エリアもあり、隣県への移動も非常に利便性の高い街です。エリアが明確に区分けされているので、治安の悪い方に住まなければ犯罪に巻き込まれることも少なく、安心して暮らすことができます。また、交通面も非常に発達しているので、30分以内に都心に出ることも可能です。乗り換えすることなく都心部にアクセスできるだけでなく、近隣の県へ遊びに行くのも便利な路線が走っている点も魅力です。アクセス面が充実していることから、賃貸相場は高い傾向にありますが、それを加味しても非常に住みやすい街であることが分かります。赤羽に移住する事を検討している方は、ぜひ一度足を運んでみてください。

この記事を書いた人

清水みちよ
30代
資格:宅建・FP2級・通関士・総合旅行業務取扱管理者

大学生の時に一人旅に目覚め、海外50か国以上を訪れました。その経験を武器に新卒で旅行会社に入社しましたが、入社数年で倒産という憂き目にあってしまいます。悔しさをバネに宅建・通関士・FP資格を無職期間の4年でゲット!現在は不動産会社の窓口勤務ですが、コロナ渦で週休4日ペースが続いているため、新しい資格取得に向けて日々奮闘中です。趣味はペット。特技は英会話。

-住みやすい街

Copyright © 株式会社MIJ , All Rights Reserved.