住みやすい街

【最新版】東京の住みやすい街10選【引越しするならどこ?】

東京に引越しを考えているんですが、住みやすい街をいくつか教えてください。また、後悔したくないので場所を決める時のポイントも教えてほしいです。

といった悩みにお答えします。

本記事の内容

  • 【最新版】東京の住みやすい街10選【引越しするならどこ?】
  • 【後悔しない】住む場所を決めるときのポイント10個

「人気がある、有名」=住みやすい街と思ってしまいがちですが、そうではありません。

住みやすいかどうかを判断するポイントとして、「家賃」「利便性」「治安」を重点的に調べる必要があります。

そこで、東京に引越しを考えている方に向けて、住みやすい街を10都市を厳選してみました。

本記事を読むことにより、東京で住みやすい街が本当に自分にあった街なのかを知ることができます。

これから東京に引越しを考えている方は是非参考にしてください。

【最新版】東京の住みやすい街10選【引越しするならどこ?】

東京の住みやすい街は以下になります。

「人気」「有名」といったことは除外して、あくまで「住みやすい」を重要視して厳選しました。

1つずつ詳しく解説していきます。

その①:中野(中野区)

その①:中野(中野区)

中野の基本情報

人口 27,111人
面積 1.47k㎡
郵便番号 164-0001
ナンバープレート 練馬

中野の住みやすいポイント

  1. 年々犯罪件数が減少している。
  2. 犯罪件数は東京23区で7番目に少ない
  3. 駐車場完備、深夜営業しているスーパーあり
  4. 東京・新宿・渋谷・品川の主要駅まで30分圏内
  5. おすすめスポットやインスタ映えスポットが豊富

中野の定番おすすめスポット

  1. 中野ブロードウェイ
  2. 中野レンガ坂商店街
  3. 中野サンモール商店街

中野はサブカルチャーの聖地としても有名で、とても賑やかな印象を持った方が多いのですが、落ち着いているスポットも多くあるため住みやすい街としても十分といえます。

また、主要駅までも30分圏内となっているので利便性抜群です。

スーパーも多くあり、インスタ映えスポットもあるので、一人暮らしの方でも住みやすい街となっています。

毎日の生活に刺激が欲しい方におすすめです。

中野をもっと知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。
中野という街は住みやすい?4項目で評価!【厳選おすすめスポット】

続きを見る

その②:三軒茶屋(世田谷区)

その②:三軒茶屋(世田谷区)

 三軒茶屋の基本情報

人口 13,108人
面積 0.478k㎡
郵便番号 154-0024
ナンバープレート 世田谷

 三軒茶屋の住みやすいポイント

  1. 都心に近い
  2. 芸能人と遭遇することがある
  3. 駅前に大きなスーパーがある
  4. 飲み屋など飲食店が多くにぎやか
  5. 治安が良い(主な事件は自転車の盗難)

 三軒茶屋の定番おすすめスポット

  1. 三角地帯
  2. 世田谷公園
  3. キャロットタワー

三軒茶屋は芸能人が多いため、一見、高級住宅地と勘違いされてしまいますが、そうではありません。

下町さも残しつつ、飲食店が多いため、若者にも人気の街となっています。

また、主な事件といえば自転車の盗難なので、治安も比較的良く住みやすい街となっています。

都心に近く、下町の雰囲気を味わいたい方におすすめです。

三軒茶屋をもっと知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。
三軒茶屋の住みやすい理由と魅力とは?

続きを見る

その③:高円寺(杉並区)

その③:高円寺(杉並区)

 高円寺の基本情報

人口 16,176人
面積 k㎡
郵便番号 166-0002
ナンバープレート 杉並

 高円寺の住みやすいポイント

  1. 100円自販機が多い
  2. 大きな事件が少ないので比較的治安が良い
  3. 商店街が多く生活に必要なものに困らない
  4. 古着屋が多いのでファッションに困らない
  5. 1階がお店の場合が多いので2階以上に住みやすい

 高円寺の定番おすすめスポット

  1. 氷川神社
  2. 純情商店街
  3. 蚕糸の森公園

バンドマンや古着好きな若者に人気の街ですが、飲み屋も多いため、老若男女問わず住みやすい街となっています。

駅周辺には商店街が点在しているため、買い物にも困りませんし、何より「100円の自販機」が多いのが特徴となっています。

オシャレなお店も多いので非日常を味わうことができます。

古着屋・雑貨・カフェ巡りが好きで、新しい発見をしたい方におすすめです。

高円寺をもっと知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。
なぜ高円寺は住みやすい街と言われているのか?特徴や魅力も紹介!

続きを見る

その④:ひばりヶ丘(西東京)

その④:ひばりヶ丘(西東京)

 ひばりヶ丘の基本情報

人口 8,956人
面積 0.64k㎡
郵便番号 202-0001
ナンバープレート 多摩

 ひばりヶ丘の住みやすいポイント

  1. 家賃相場が低い
  2. 交通の便が良い
  3. 下町の雰囲気が素敵
  4. 駅前に商業施設が充実している
  5. 犯罪発生率が低いので治安が良い

 ひばりヶ丘の定番おすすめスポット

  1. 谷戸イチョウ公園
  2. PARCO ひばりが丘
  3. ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店

ひばりヶ丘は、駅前に商業施設が充実しているので買い物に困ることがありません。

また、都内の中でも家賃相場が低いため、一人暮らしにも適しています。

都内にも出やすく交通の便も良いので、総合的にみても住みやすい街となっています。

下町の雰囲気を味わいつつ、利便性の良い街に住みたい方におすすめです。

ひばりヶ丘をもっと知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。
ひばりヶ丘が住みやすい理由とは?

続きを見る

その⑤:荻窪駅(杉並区)

その⑤:荻窪駅(杉並区)

 荻窪の基本情報

人口 24,719人
面積 k㎡
郵便番号 167-0051
ナンバープレート 杉並

 荻窪の住みやすいポイント

  1. 1人暮らしにも向いている
  2. アクセスがよく都心に出やすい
  3. 犯罪発生率が少ないので治安が良い
  4. 大型商店街が多く買い物に困らない
  5. 夜遅くまで営業している飲食店が多い

 荻窪の定番おすすめスポット

  1. 大田黒公園
  2. 井草八幡宮
  3. 荻窪白山神社

荻窪は駅周辺にルミネなどの商業施設が豊富で、飲食店も充実しています。

夜遅くまで営業しているお店が多いため、一人暮らしの方や仕事で帰りが遅くなってしまったといった方でも不自由ない暮らしができます。

家賃を抑えて、利便性の良い街に住みたい方におすすめです。

荻窪をもっと知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。
荻窪は住みやすい街?その理由や街の特徴を解説!

続きを見る

その⑥:江戸川橋(文京区)

その⑥:江戸川橋(文京区)

 江戸川橋の基本情報

人口
面積 k㎡
郵便番号 -
ナンバープレート -

 江戸川橋の住みやすいポイント

  1. 治安が良い
  2. 落ち着いた雰囲気
  3. 都内の主要都市にも出やすい
  4. スーパーや商店街が充実している
  5. 飲食店も多いため、一人暮らしにも最適

 江戸川橋の定番おすすめスポット

  1. 神楽坂
  2. 赤城神社
  3. 草間彌生美術館
江戸川橋をもっと知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。
江戸川橋は住みやすい街?その理由と特徴を解説

続きを見る

その⑦:練馬(練馬区)

その⑦:練馬(練馬区)

 練馬の基本情報

人口 744,108人
面積 48.08k㎡
郵便番号 176-8501
ナンバープレート 練馬

 練馬の住みやすいポイント

  1. 落ち着いた雰囲気
  2. 交通アクセスが良い
  3. 都内でも有数の緑が多い地域
  4. 駅周辺にスーパーやコンビニが複数ある
  5. 大型の商業施設もあるので買い物に不自由しない

 練馬の定番おすすめスポット

  1. としまえん
  2. 石神井公園
  3. 豊島園庭の湯

練馬は都内でも有数の緑が多い街です。

また、大型の商業施設があったり、公園なども多いため、家族連れにも人気の高い街となっています。

駅周辺にはスーパーや飲食店が豊富にあるので一人暮らしの方でも住みやすい街といえます。

都会の喧騒を忘れてゆったりとすごしたい方におすすめです。

練馬をもっと知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。
練馬は住みやすい街?その理由と特徴を解説

続きを見る

その⑧:赤羽(北区)

その⑧:赤羽(北区)

 赤羽の基本情報

人口 10,832人
面積 0.754k㎡
郵便番号 115-0045
ナンバープレート 練馬

 赤羽の住みやすいポイント

  1. 飲食店が豊富
  2. スーパーやコンビニが多い
  3. 大型の商業施設が充実している
  4. 都内の主要駅に乗り換えなしで行ける
  5. 都内だけでなく、県外にも移動しやすい

 赤羽の定番おすすめスポット

  1. 岩淵水門
  2. 赤羽八幡神社
  3. 赤羽自然観察公園

赤羽は、特に交通の利便性が評価されています。

都内の主要駅に出やすく、また、県外に移動することも容易です。

大型商業施設も充実していて、駅前に飲食店も豊富にあるため、一人暮らしや家族連れにも住みやすい街となっています。

交通の利便性を重視した方におすすめです。

赤羽をもっと知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。
赤羽は住みやすい街?その理由と特徴を解説

続きを見る

その⑨:自由が丘(目黒区)

 自由が丘の基本情報

人口 7,541人
面積 0.5448k㎡
郵便番号 152-0035
ナンバープレート 品川

 自由が丘の住みやすいポイント

  1. 駅周辺の飲食店が豊富
  2. 商業施設が多く隣接されている
  3. 女性、男性問わずアパレル店が充実
  4. 犯罪発生率が少ないので治安が良い
  5. 主要駅まで30分前後で行き来できる

 自由ヶ丘の定番おすすめスポット

  1. 熊野神社
  2. マリクレール通り
  3. La Vita:ラ・ヴィータ

自由が丘はセレブの街としても有名ですが、飲食店・アパレルショップなどたくさんのお店があるので、とても買い物に適した環境となっています。

また主要都市までの利便性も良く、30分前後で行き来することができます。

その分、家賃や物価が高めの設定となっています。

オシャレで高級感のある落ち着いた街に住みたいといった方におすすめです。

自由が丘をもっと知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。
自由が丘は住みやすい街?その理由と特徴を解説

続きを見る

その⑩:戸越銀座(品川区)

その⑩:戸越銀座(品川区)

 戸越銀座の基本情報

人口 16,837人(2017年12月1日現在)
面積 -
郵便番号 142-0041
ナンバープレート 品川

 戸越銀座の住みやすいポイント

  1. 治安が良い
  2. 昔ながらのお店が多い
  3. 駅が徒歩圏内に複数ある
  4. 買い物環境が充実している
  5. 街灯が多く交番が点在している

 戸越銀座の定番おすすめスポット

  1. 戸越公園
  2. 戸越銀座温泉
  3. 戸越銀座商店街

戸越銀座は商店街で有名ですが、昔ながらのお店も多く落ち着いた雰囲気の街です。

徒歩圏内に複数の駅があるので、交通アクセスも良く移動にも困りません。

昔ながらの下町が好きで落ち着いた街に住みたい方におすすめです。

戸越銀座をもっと知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。
戸越銀座は住みやすい?その理由と特徴を解説

続きを見る

【後悔しない】住む場所を決めるときのポイント10個

【後悔しない】住む場所を決めるときのポイント10個

引越してから後悔しないために、住む場所を決めるときには以下の10項目のポイントをチェックしておくことをおすすめします。

  • 土地の安全性
  • 地域の治安
  • 日当たり
  • 騒音
  • 周辺施設
  • 最寄駅からの距離
  • 利便性
  • 通勤時間
  • 物件のセキュリティ
  • 事故物件の確認

上記の項目は必要最低限となるので、気になったことがあったら必ず書き留めておきましょう。

上記の10項目+自分の譲れない条件をピックアップしておくことをおすすめします。

まとめ:住みやすい街かどうかは実際に行ってみて体感する

 

今回は東京の住みやすい街を10選紹介しました。

実際に住みやすいかどうかを見極めるには前項で解説した10のポイントをチェックしておきましょう。

また、ネットの情報だけではなく、実際に住んでみたい場所に行って周辺を観光したりして、本当に自分にとって住みやすい街なのかを判断する必要があります。

その手助けとして本記事を参考にしてみてください。

コロナ禍では会わない物件探しを推奨

イエプラの3つの特徴

  1. 全部チャットで完結
  2. 毎日深夜0時まで営業
  3. 未公開物件も多数紹介

また、大手不動産サイトで問題となっている、集客用の「おとり物件」は一切ありません

「コロナで会うのが怖い。」「なかなか良い物件が決まらない。」「夜遅くじゃないと時間が取れない。」そんなお悩みをお持ちのお客様にはイエプラがおすすめです。

完全無料で登録はたったの1分!

イエプラでお部屋を探してみる

※メールアドレスとパスワードを入力するだけなので簡単!

-住みやすい街

Copyright © 株式会社MIJ , All Rights Reserved.