住みたい街

再開発できれいになった豊洲は住みたい街として人気!豊洲の魅力について解説

豊洲に住みたいと思う人が多いみたいですが、どんな街ですか?あと、自分にとって住みやすい街かどうか判断したいので、家賃や治安など必要な情報を教えてください。

といった悩みにお答えします。

本記事の内容

  • 豊洲はどんな街なのか?
  • 豊洲の家賃相場について
  • 豊洲が人気な理由
  • 物件の選び方

豊洲は東京都江東区に位置しており、再開発によって充実した街並みに生まれ変わった街です。

タワーマンションや大型の商業施設が立ち並び、家族で暮らすのに人気なエリアで、品のいい住民が多いので治安の面でも安心でしょう。

オフィス街もそばにあるので、夜になっても人通りが多く、暗い道が少ない傾向にあります。

飲食店も充実しており、外食派の人でも快適に暮らしていけるでしょう。

そんな豊洲の魅力について詳しく解説していきます。

また、物件選びで押さえておきたいポイントについても解説していくので、素敵な住まいを探すときの参考にしてみてください。

豊洲はどんな街なのか

東京都江東区にある豊洲は、再開発によってきれいな街に生まれ変わったエリアで、住みたい街として人気を獲得し始めています。

商業施設やオフィス街、タワーマンションが多く立ち並んでおり、夜でも人通りが多くて治安の良さも問題ありません。

歩道が広いので歩きやすくて、子供と一緒に生活しやすい環境が整っています。

海が近く、ほっと一息つけるような場所があったり、散歩にぴったりの道があったりして、都内でありながら穏やかな暮らしがしたい人にもおすすめです。

では、豊洲の基本データについてみていきましょう。客観的に暮らしやすい環境なのかを見極めていきましょう。

人口

豊洲駅は東京都江東区に位置しており、江東区の人口は約52万人です。

人口は多いエリアであり、それだけ住みやすい街として人気なことがわかります。

男女比は約5:5ですが、どちらかというと女性の方が多く暮らしています。

女性の一人暮らしや家族で暮らすのにもちょうどいいエリアなのでしょう。

また、世帯数は約27万世帯で、単純計算で1世帯当たり2人以上の人が暮らしていることになります。

単身世帯だけでなく、ファミリー層からも支持されている地域だといえるでしょう。

人口
258,705人
267,035人
合計525,740人

治安の良さ

江東区の治安についてですが、品のある住民が多く女性が多く暮らしていることから、いいエリアといえるでしょう。

下記の表は江東区内の刑法犯認知件数の比較になっており、年々犯罪が減少していることがわかります。

再開発が進み、街並みが整備されたのもあって暮らしやすいエリアになってきているのでしょう。

平成28年平成29年平成30年令和1年令和2年
刑法犯数4,7924,3593,8153,3752,803

また、風俗店などの夜のお店も全くないため、子供がいる家庭にとっても安心できる環境が整っています。

アクセスの良さ

豊洲駅に乗り入れている路線は、東京メトロ有楽町線と新交通ゆりかもめの2路線です。

有楽町線を使えば新木場や飯田橋などに行きやすく、ゆりかもめを使えばお台場や新橋、汐留といったオフィス街へのアクセスが便利です。

東京駅までは約14分で行くことができるので、都心だけでなく出張などで遠出する機会が多い人にも便利でしょう。

そのほかの主要駅までも30分前後で行くことができるので、通勤や通学も負担にならないでしょう。

ただ、豊洲駅を通っている路線はオフィス街を経由しているため、朝のラッシュ時などは非常に混み合います。

豊洲の家賃相場について

では、豊洲駅の家賃相場について間取りごとに見ていきましょう。駅から徒歩5分以内の賃貸物件で比較していきます。

間取り家賃相場
ワンルーム11.0万円
1K12.0万円
1DK13.8万円
1LDK16.8万円
2K14.6万円
2LDK20.6万円

再開発で駅前の整備が進み、オフィス街や都内の主要駅までも行きやすいことから、家賃相場が高いエリアです。

周辺にはタワーマンションがあることもあり、単身世帯向けもファミリー層向けの物件もかなり高い相場になっています。

また、新築や分譲の一戸建ての価格相場は約6,000万前後です。

最低価格の相場でも、5,000万円以上になるので、金銭的に余裕がないと生活が苦しくなるかもしれません。

立地や注目度、住みやすさを考えれば妥当な金額かもしれませんが、相場は高いほうに分類されます。

周辺駅との比較

次に豊洲駅の家賃相場と周辺駅の家賃相場を比較していきましょう。単身世帯向けのワンルームから1DKの間取りで比較していきます。

駅名家賃相場
豊洲駅12.4万円
月島駅10.59万円
辰巳駅12.03万円
新豊洲駅16.44万円
有明テニスの森駅10.27万円

豊洲駅周辺のエリアは総じて家賃相場が高いことがわかりました。

新豊洲駅はずば抜けて相場が高いですが、そのほかの地域には大きな差があるわけではありません。

豊洲が人気な理由

豊洲駅は街並みがきれいで治安もいいので暮らしやすい環境が整っている街です。

オフィス街や都内の主要駅までのアクセスもいいので、通勤や通学にも便利で、出張などの機会が多い人にも負担の少ない駅でしょう。

また、駅周辺には商業施設もあり、買い物や外食にも困りません。家賃は高いですが、子育てや女性の一人暮らしにもおすすめなエリアです。

ここからは、豊洲駅が人気な理由について詳しく解説していきます。

都内の主要駅までのアクセスがいい

豊洲駅で利用できる路線は2つで、東京メトロ有楽町線と新交通ゆりかもめの2つです。

有楽町線では、新木場や永田町、飯田橋などのオフィス街に乗り換えなしで行くことができ、ゆりかもめではお台場や汐留、新橋までのアクセスに便利です。

東京駅までは約14分で行くことができるので、都内だけでなく他県に行くときも便利で、出張など遠出の機会が多い人でも快適に暮らしていけるでしょう。

そのほかの主要駅までも約30分で行くことができ、通勤や通学、休日のお出かけ時にも負担になりません。

ただ、オフィス街を通る路線が通っていることから、朝のラッシュ時には混雑が予想されます。

駅名所要時間乗り換え回数
新宿駅約25分1回
渋谷駅約24分1回
池袋駅約28分乗り換えなし
東京駅約24分1回
品川駅約25分1回
新木場駅約4分乗り換えなし
飯田橋駅約17分乗り換えなし

買い物に困らない環境

豊洲駅を降りるとすぐに「アーバンドッグららぽーと豊洲」に到着します。

1~3まで館があり、非常に広いショッピングモールです。

日用品だけでなく、衣類や本屋、雑貨など生活に必要なものを買いそろえることができるので、わざわざ都内に出向かなくても問題ありません。

ららぽーとのほかにも、「豊洲フォレシア」「スーパービバホーム豊洲」などがあるので必要なものはすべてそろう環境が整っています。

駅周辺にはスーパーも充実しており、仕事帰りに食品を買って帰ることもできます。

「フードストアあおき」や「サカガミ」、「文化堂」など様々な種類のスーパーがあります。

食費を節約したい人には「たつみチェーン」がおすすめで、自分のライフスタイルに合わせて買い物をすることができます。

また、豊洲には商店街もあるため、買い物に困らない環境なのです。

再開発で街並みがきれい

豊洲は再開発されて間もないので、きれいな街として人気になりました。

歩道が広く歩きやすいため散歩だけでなく、子供と歩くのにもちょうどいい街なのです。

ほかにも、歩車分離が徹底されており、歩行者と自動車の区別がしっかりとされています。

横断歩道にはすべて信号機がつけられていて、安全な街としても注目を集めています。

海の近くには公園があったり、ランニングスペースが確保されていることもあり、休日の気分転換や子供と遊びに出かけるのにもぴったりです。

都会にいながら自然と触れ合えるのも魅力の1つです。

外食派に嬉しい飲食店の充実度

「アーバンドッグららぽーと豊洲」にはショッピングモールとしての一面だけでなく、レストラン街としての一面もあります。

食べ放題のお店やチェーン店のレストランなど子供と一緒でも入りやすいお店が多いので、家族での外食にもぴったりです。

駅周辺には、ファストフードやラーメン屋さん、ファミレスなど様々な種類のお店が並んでいるので、外食派でも生活しやすい環境です。

豊洲周辺はオフィス街としても栄えているので、1人でも周りが気にならないことでしょう。

子育てしやすい環境が整っている

ファミリー層が多く暮らしており、落ち着いた雰囲気の街として人気な豊洲は、子育てしやすい街としても人気なエリアです。

治安がいい場所なので、子供を育てるのにも安心なはずです。

児童手当などの基本的な制度から、妊娠中から出産後まで一貫してサポートしてもらえるような制度が整っています。

母子健康手帳を交付してもらうときに、出産や子育てに関する悩みを相談でき、出産後には江東区オリジナルのおくるみとおもちゃが届きます。

初めての子育てでも安心できるように、「両親学級」が開かれており、子育てのポイントを保健師や管理栄養士から聞くことができます。

仕事が忙しかったり、どうしても子供を連れていけない用事があるけれど、頼れる人が周りにいない人向けに子供を預かってくれる「リフレッシュひととき保育」もあり、親にも子供にも優しい街なのです。

豊洲には自然を感じられる場所がたくさんあり、広い公園もあります。

休日は子供と一緒に外で遊んだり、親同士の交流を深めることもできるでしょう。

「アーバンドッグららぽーと豊洲」にはキッザニアという職業体験できる施設もあるため、子供の将来を一緒に考える機会を作ることも可能です。

  • 児童手当
  • 宿泊型・日帰り型産後ケア
  • 新生児・産婦訪問指導
  • リフレッシュひととき保育
  • こどもショートステイ
  • 両親教室
  • ひとり親家庭等医療費助成

夜でも人通りが多く治安がいい

駅周辺にはショッピングモールやオフィス街があるので、昼はもちろん夜でも人通りが多いです。

街灯がないような暗い道も少なく、全体的に治安のいいエリアです。

家賃相場が高いこともあり、住民の質が高いのでマナーを守って生活している人が多い傾向にあります。

女性の一人暮らしや子供がいる家庭では防犯面で治安が気になるところですが、治安が良く女性にも子供にも優しい環境になっているので、安心して暮らすことができるでしょう。

物件の選び方

豊洲駅はきれいな街で買い物環境やアクセスの面でも充実している地域です。

治安が良く子育て支援もしっかりと整備されているため、家族でも生活しやすい環境が整っています。

しかし、物件選びを間違えてしまうと、暮らしにくさを感じてしまうかもしれません。

ここからは物件を探すときに着目したいポイントについて解説していくので、住まい探しの時は意識してみてください。

家賃は負担にならないか

条件が良くても、家賃を払い続けることができなければ、退去しなくてはなりません。

家賃は手取り収入の3分の1が妥当なラインです。

あらかじめ家賃の目安を把握して、金銭的に余裕のある生活を送れるようにしましょう。

以下の表は年齢と収入別に家賃の目安金額を出したものです。

今の自分にはどれくらいの家賃の相場があっているのかを見てみてください。

年齢男女計平均年収家賃の目安
~19歳268万円7.4万円
20~24歳341万円9.4万円
25~29歳434万円12.0万円
30~34歳509万円14.1万円
35~39歳563万円15.6万円
40~44歳596万円16.5万円
45~49歳632万円17.6万円
50~54歳683万円18.9万円

豊洲駅の家賃相場は都内でも高いほうに分類されます。

経済的に余裕がないと、生活が苦しくなる可能性は高いでしょう。

豊洲で暮らすときには、家賃の目安を参考に物件を探してみるのもいいでしょう。

周辺の環境は生活しやすいか

家の周辺の環境にも着目してみましょう。

家の条件が良くても、周りに何もないのでは生活しやすいとはいえません。

一般的にはスーパーやコンビニ、病院があると住みやすい環境だといわれていますが、必要な施設は人それぞれです。

どんな施設が家のそばにあると快適に暮らせるのかをリストアップしてみると、漏れがなくチェックできるのでおすすめです。

利用頻度が高いと思われる施設は、駅と家の間にあるのが理想的です。

部屋の設備は充実しているか

家賃や家の周辺の環境のほかに、部屋自体の設備は充実しているのかもチェックしておきましょう。

収納スペースが足りていなかったり、コンロが1口で自炊しづらかったり、自転車を使いたいのに置き場所がなかったりと、後々不満につながってしまう可能性があります。

必ず押さえておきたい設備や、妥協できるラインなどを明確に決めておくことをおすすめします。

部屋の条件に優先順位を決めておくと、変に妥協しなくてもいいので必要な設備が手に入ります。

今の自分にはどんな設備が必要なのかを改めて考えてみてください。

また、置きたい家具や家電が設置できない可能性もあるため、メジャーを持って行くと確実です。

理想の暮らしを叶えるためにも、現実的な目線で部屋を見極めましょう。

防犯性が高いか

女性の一人暮らしや小さな子供がいる世帯は特に防犯対策を気にするのではないでしょうか。

豊洲は事件が少なく、治安のいいエリアですが物件選びの際に防犯性を意識しておいて損はないでしょう。

一般的に空き巣の侵入経路だといわれている、ベランダや窓などを外から見て死角になっていませんか。

オートロックなど安心できる設備は充実していますか。

駅までの道も暗いところや狭い道がないかを確認しましょう。

実際に物件までの道を歩いてみてください。

休日と平日、昼と夜など日程や時間帯を変えて、歩いてみると思ってもみなかった発見があるかもしれません。

豊洲は街並みがきれいで治安もいい街

豊洲は再開発の影響できれいな街並みに生まれ変わり、商業施設など生活しやすい環境になりました。

そのことがきっかけで住みたい街としても人気になり、ファミリー層からも支持される街として有名です。

都心の主要駅までのアクセスもよく、通勤や通学にも便利な駅です。

快適な環境が揃っているため、家賃は高い地域になり、経済的に余裕がないと生活が苦しくなるかもしれません。

ただ、都内にいながら海や緑を感じることができるので、落ち着ける環境で暮らしていきたい人にはぴったりです。

子育てしやすい支援も充実しているので、家族で暮らすのにもおすすめの街です。

物件探しのポイントをきちんと把握して、豊洲で素敵な暮らしを手に入れてください。

コロナ禍では会わない物件探しを推奨

イエプラの3つの特徴

  1. 全部チャットで完結
  2. 毎日深夜0時まで営業
  3. 未公開物件も多数紹介

また、大手不動産サイトで問題となっている、集客用の「おとり物件」は一切ありません

「コロナで会うのが怖い。」「なかなか良い物件が決まらない。」「夜遅くじゃないと時間が取れない。」そんなお悩みをお持ちのお客様にはイエプラがおすすめです。

完全無料で利用できます

イエプラでお部屋を探してみる

※登録はメールアドレスとパスワードを入力するだけ!

この記事を書いた人

たむたむ

20代女性

フリーライターとして活動しています。現在は都内で暮らしていて、仕事場としても充実しているより良い家を探しています。将来は素敵な家で、ペットに囲まれて暮らしたいです!趣味はライブやフェスに行くことで、好きなバンドはクリープハイプ。小説や漫画、映画も大好きです。

-住みたい街