住みたい街

住みたい街・町田は子育てにぴったりの街?ファミリーにおすすめできる理由を解説

町田に住みたいと考えているのですが、どんな街ですか?あと住みやすさについても詳しく教えてください。

といった悩みにお答えします。

本記事の内容

  • 町田はどんな街なのか
  • 町田の家賃相場について
  • 町田が人気な理由
  • 物件の選び方

町田は東京都の多摩地域南部に位置しており、東京都よりも神奈川県との交流が多いことで、神奈川県町田市と話題になったこともあります。

そんな町田市ですが、買い物に困らない駅前と落ち着いた雰囲気の住宅街の共存する街で、住みたい街としても注目されていて、横浜方面にも東京方面にもアクセスが良く、通勤や通学にも便利な街なのです。

住みやすい街としても人気な町田の魅力を解説していきます。

また、物件選びのポイントについても紹介していくので、参考にしてみてください。

町田はどんな街なのか

町田はどんな街なのか

町田は東京都にありますが、神奈川県と接している面が多いことから、神奈川県と誤解されることも多いようです。

東京都だと思えないとネタにされ話題になったこともありますが、実は住みたい街としても人気なのです。

町田駅の周りには買い物施設が充実しているので、日用品や食品の買い物に困らない環境が整っています。

また、1本入ると閑静な住宅街に入ることができ、落ち着いた雰囲気の中で暮らしていける住みやすい街なのです。

また、アクセス面から見ても横浜方面、東京方面ともに30分程度で行くことができ、通勤や通学にも便利な立地なのです。

出張など遠出する機会が多い人にも便利な駅で、移動に困ることはないでしょう。

家賃は周辺の主要駅に比べると比較的安く、住みやすい環境に安く住みたい人に支持されています。

人口

町田駅は、東京都町田市に位置しており、人口は約42万人です。

テレワークなどで東京郊外の街が注目されたこともあり、人口が増加傾向にあります。

男女比は5:5ですが、女性の方が1万人ほど多く暮らしており、女性でも住みやすい街だということがわかります。

また、世帯数は20万世帯で単純計算にすると1世帯当たり2人暮らしていることになります。

単身世帯だけでなく、2人暮らしやファミリー層にも支持されている街だといえるでしょう。

治安の良さ

町田駅周辺は繁華街になっているので、昼も夜も人が多く混雑しています。

居酒屋や夜のお店もあるので、夜になると酔っ払いやキャッチが多くなり、治安がいいとはいえないエリアもあります。

下記の表は、町田市の刑法犯認知件数の推移を表しています。

市内の犯罪件数は減少傾向にあり、町田市全体として安全な街に生まれ変わってきているのです。

2014年2015年2016年2017年2018年2019年
件数424037783386340329152703

不審者や犯罪情報を知らせるメール配信サービスもあり、迅速な対応や犯罪予防策を敷くことができます。

パトロールも強化されているので、女性の一人暮らしや子供のいる家庭でも暮らしやすい環境が整っているといえるでしょう。

アクセスの良さ

町田駅が乗り入れている路線は、小田急小田原線とJR横浜線の2つです。

各駅停車だけでなく快速など急行列車も停まるので、本数も多く便利な駅として利用できるでしょう。

新宿までは乗り換えなしで約38分、横浜駅までは約30分ほどで到着するので、横浜にも東京方面にも行きやすい立地です。

ただ、小田急小田原線とJR横浜線のホームは少し離れた場所にあるので、余裕を持った行動が必要になるでしょう。

町田の家賃相場について

町田の家賃相場について

では、町田の家賃相場を間取りごとに見ていきましょう。

駅から徒歩10分以内の賃貸物件で比較していきます。

間取り家賃相場
ワンルーム6.75万円
1K6.60万円
1DK6.55万円
1LDK12.74万円
2K8.71万円
2LDK13.32万円

町田の家賃相場は、東京都の相場と比べると低く、一人暮らしにもファミリー層にもうれしい価格帯です。

中には5万円台でも借りられる物件もあるので、家賃を抑えて生活したい人は探してみるのもおすすめです。

町田市で家を買うときの販売価格の相場は、3800万円で東京都の物件にしては低い価格で購入できます。

最近は住みたい街として人気を集めているので、金額が高騰していますが、中には2000万円で購入できる物件もあるようです。

家族で暮らしていくのに余裕を持った生活を送ることができるでしょう。

周辺駅との比較

町田駅の周辺駅と家賃相場を比較してみましょう。

ワンルーム~1DKの間取りの相場で比較していきます。

駅名家賃相場
町田駅6.62万円
相模大野駅5.56万円
成瀬駅6.06万円
長津田駅6.58万円
鶴川駅4.96万円

都心から離れる分、周りの駅も低い賃料で住める物件が多いようです。

商業施設が駅前にあったり、2路線使えるということから周辺駅と比べると若干高くはなりますが、ずば抜けて高いわけでもありません。

暮らしやすさにしては家賃相場が低いので、コスパのいい街といえるでしょう。

町田が人気な理由

町田が人気な理由

都内で小田急小田原線沿いにしては安い賃料で住めるので、一人暮らしにもファミリー層にも支持されるのも納得です。

それ以外にもアクセス面で不自由がなかったり、商業施設が充実しているので買い物に困らない環境など魅力的なポイントはたくさんあります。

町田が住みたい街として人気な理由について解説していきます。

新宿・横浜までのアクセスがいい

町田駅で利用できるのは、小田急小田原線とJR横浜線の2路線です。

急行列車もすべて停まるので利用できる本数も多く、便利な駅といえるでしょう。

横浜方面、東京方面ともにアクセスが良く、通勤や通学以外にも出張など遠出の用事がある人にもおすすめの駅です。

新宿駅までは乗り換えなしで約30分、横浜駅までも約30分で行くことができます。

ただ、それ以外の都内の主要駅までは50分前後かかってしまうのが難点です。

駅名所要時間乗り換え回数
新宿駅約32分 乗り換えなし
横浜駅約30分乗り換えなし
渋谷駅約43分1回
池袋駅約53分1回
東京駅約60分1回
品川駅約60分1回

また、小田急小田原線とJR横浜線の移動には5分ほどかかるので、余裕を持って移動していきましょう。

商業施設が充実している

駅前には商業施設が充実しており、百貨店だけでなくスーパーも複数あります。

都心までの移動には時間がかかりますが、わざわざ遠くまで行かなくても町田駅で買い物ができるので生活しやすい街なのです。

駅から徒歩3分ほどの場所に「西友」があります。

24時間営業のスーパーなので、帰りが遅くなったり夜間に買い物に行きたくなった時でも便利です。

成城石井や東急ストアなどいろんなタイプのスーパーがあるので、ライフスタイルや食事の嗜好に合わせて買い物をすることができます。

そのほかにも小田急百貨店や商店街があるので、日用品や家具の買い物にも困ることがないでしょう。

街で買い物ができるので、小さい子供がいても安心して生活できます。

飲食店が多い

駅前の商業施設にはレストランやチェーン店が入っているので、飲食店も充実しています。

一人暮らしの人や外食派の人にも暮らしやすい環境が整っています。チェーン店だけでなく個人経営のお店もあるので、町田市特有のグルメを楽しむこともできるのです。

カフェの数も多く、落ち着いた喫茶店で贅沢なひと時を過ごしてみるのもいいでしょう。

程よく自然を感じられる

都内でありながら程よく自然を感じられるのも町田の魅力です。

旧市役所の前には「町田シバヒロ」という芝生の広場が広がり、子供たちが遊ぶスペースだけでなくイベントが開催されることもあります。

冬の時期にはイルミネーションイベントが行われていたり、フードイベントで若者が集ったりしています。年代を問わず憩いのスペースとして愛されている広場なのです。

また、駅から徒歩15分ほどの位置にある「芹が谷公園」も緑を感じられるスポットです。

グランドや子供向けの遊具が揃っており、自然な環境ですくすく育っていく様子を見ることができます。

駅前の繁華街とはギャップがありますが、メリハリがあっていいと感じている住民が多いのでしょう。

子育ての環境が整っている

町田市は子育て支援に力を入れており、子育てをしている世帯からは絶大な支持を得ているのです。

こどもセンターという施設は、市内に9カ所あり赤ちゃんのためのプレイルームや屋内で遊べる施設などを提供しています。

中には0歳から18歳までが利用できる施設もあり、長い間面倒を見てくれるのがポイントです。

待機児童問題に関しては、20年間期間限定認定保育所を開くなど新しい保育所が次々に誕生しています。

そのため、待機児童が減少傾向にあり、無認可を含めどこかの保育園に入れる子供が多いのです。

また、預かり時間が長い施設もあるので、共働きの夫婦にもぴったりな環境が整っています。

他にもママ友との交流や子育てに有益な情報を得ることができる「きしゃポッポ」というベントが開かれていたり、高齢者と子供の交流を図る「ふれあいサロン」が開かれているようです。

子供たちの友達作りだけでなく、ママも一緒に交流を深めることができるので、子育て初心者の方でも安心できるでしょう。

  • 里帰り出産等における妊婦健康診査受信費用助成制度
  • プレママクッキング(妊婦料理教室)
  • 妊婦さんへのタクシーチケット配布
  • 子供のショートステイ・トワイライトステイ
  • きしゃポッポ
  • Mamaキャン!

物件の選び方

物件の選び方

住みやすいと評判の町田に住むことができても、物件選びを間違えると住みやすさを感じられない可能性があります。

せっかく住みたい街に住むのですから、住みやすい物件を選らんで暮らしやすい環境に身を置きましょう。

物件選びで失敗しないためのポイントについて解説していくので、素敵な暮らしを実現したい方は参考にしてみてください。

家賃は負担にならないか

家賃は手取り収入の3分の1が妥当なラインです。

家賃が高すぎてだんだん払えなくなり、最悪の場合退去しなくてはならないといったケースも少なくありません。

あらかじめ家賃の目安を把握して、金銭的に余裕のある生活を送れるようにしましょう。

以下の表は年齢と収入別に家賃の目安金額を出したものです。

今の自分がどのラインにいて、どれくらい場家賃の目安になるのかを1度見てみてください。

年齢男女計平均年収家賃の目安
~19歳268万円7.4万円
20~24歳341万円9.4万円
25~29歳434万円12.0万円
30~34歳509万円14.1万円
35~39歳563万円15.6万円
40~44歳596万円16.5万円
45~49歳632万円17.6万円
50~54歳683万円18.9万円

町田の家賃相場は単身世帯で6万円台で借りることができ、東京都にしては安い家賃相場です。

そのため、どの年代であっても問題なく借りれる範囲ではありますが、余裕を持って暮らしたい場合には相場以下の物件を探してみてもいいでしょう。

周辺の環境は生活しやすいか

物件周辺の環境はライフスタイルに合ったものでしょうか。

一般的にはスーパーやコンビニ、病院があると住みやすい環境だといわれていますが、必要な施設は人それぞれです。

どんな施設が家のそばにあると快適に暮らせるのかをリストアップしてみると、漏れがなくチェックできるのでおすすめです。

利用頻度が高いと思われる施設は、駅と家の間の道沿いにあると便利でしょう。

部屋の設備は充実しているか

部屋自体の設備は充実しているのかもチェックしておきましょう。

収納スペースが思ったよりも狭くて物が入りきらなかったり、駐輪場がなくて自転車の置き場に困っていたり、自分の生活を想定しておかないと思わぬ失敗に繋がることもあるでしょう。

必ず押さえておきたい設備や、妥協できるラインなどを明確に決めておくことをおすすめします。

部屋の条件に優先順位を決めておくと、変に妥協しなくてもいいので必要な設備が手に入ります。

自分の生活を見直してみて、どんな設備が必要なのか考えてみましょう。

また、置きたい家具や家電が設置できない可能性もあるため、置き場所を想定して内覧したり、メジャーを持って行くのもおすすめです。

防犯対策はされているか

女性の一人暮らしや小さな子供がいる世帯は特に防犯対策を気にするのではないでしょうか。

町田市は治安が良くなってきていますが、それでも対策しておくことをおすすめします。

オートロックのある物件や、誰が来たかモニターで見えるインターホンなど、防犯対策になる設備は導入されているでしょうか。

駅までの道も暗いところや狭い道がないかを確認しましょう。

夜遅くに1人で歩くのが不安な道がある場合は、他の物件を検討してみてもいいかもしれません。実際に物件までの道を歩いてみてください。

休日と平日、昼と夜など日程や時間帯を変えて、歩いてみると思ってもみなかった発見があるでしょう。

物件を選ぶ時はいろんな視点から総合的に判断することを意識してください。

町田は子育てしやすい自然な街

町田は子育てしやすい自然な街

町田駅は一人暮らし向け物件であれば6万円台で借りることができ、ファミリー層向けの物件でも東京都にしては相場金額が低いです。

駅周辺には大型商業施設やスーパー、コンビニなどが充実しており、町田駅から出なくても生活が成り立つでしょう。

飲食店も多く、個人経営のお店もあるので、町田ならではのグルメを楽しむことも可能です。

アクセスの面では、新宿駅や横浜駅まで行きやすく、2路線使うことができるので便利さも欠いていません。

また、子育てにぴったりの環境が整っているのもポイントです。

妊婦さん向けの支援や、待機児童問題解消の支援など様々な面からサポートしてくれるので、子育て初心者の人でも安心して暮らしていけるでしょう。

都内にいながら緑を感じることもできるので、のびのび育つ子供の姿をみることもできます。

子育てのしやすい自然な街で、理想の暮らしを実現してみてはいかがでしょうか。

マンションの売却や買取なら不動産情報サイトMANSION COLLECTのTOPへ戻る

コロナ禍では会わない物件探しを推奨

イエプラの3つの特徴

  1. 全部チャットで完結
  2. 毎日深夜0時まで営業
  3. 未公開物件も多数紹介

また、大手不動産サイトで問題となっている、集客用の「おとり物件」は一切ありません

「コロナで会うのが怖い。」「なかなか良い物件が決まらない。」「夜遅くじゃないと時間が取れない。」そんなお悩みをお持ちのお客様にはイエプラがおすすめです。

完全無料で登録はたったの1分!

イエプラでお部屋を探してみる

※メールアドレスとパスワードを入力するだけなので簡単!

この記事を書いた人

たむたむ

20代女性

フリーライターとして活動しています。現在は都内で暮らしていて、仕事場としても充実しているより良い家を探しています。将来は素敵な家で、ペットに囲まれて暮らしたいです!趣味はライブやフェスに行くことで、好きなバンドはクリープハイプ。小説や漫画、映画も大好きです。

-住みたい街