住みたい街

おしゃれで憧れの街・恵比寿は住みたい街として大人気!暮らしやすさについて解説

恵比寿に住みたいと思う人が多いみたいですが、どんな街ですか?あと、自分にとって住みやすい街かどうか判断したいので、家賃や治安など必要な情報を教えてください。

といった悩みにお答えします。

本記事の内容

  • 恵比寿はどんな街なのか?
  • 恵比寿の家賃相場について
  • 恵比寿が人気な理由
  • 物件の選び方

東京都渋谷区に位置する恵比寿は、おしゃれで洗練されており大人に人気な街です。

駅周辺にはオフィスや個性あふれる飲食店、買い物ができる商業施設があり、若者から年配の方までいろんな人行き交っています。

4路線が乗り入れており、都内のどこに行くにも便利な駅であり、アクセスの良さは抜群です。

家賃相場は高いほうに分類されますが、それでも住みたい街として人気を獲得し続けています。

そんな恵比寿の魅力について解説していきます。

物件を選ぶ時のポイントについても紹介していくので、快適な暮らしを手に入れるために参考にしてみてください。

関連記事【最新版】首都圏の住みたい街ランキングBEST10をご紹介!

関連記事【最新版】東京の住みやすい街10選【引越しするならどこ?】

関連記事理想の一人暮らしを叶える!関東・関西の住みたい街をランキングで紹介

恵比寿はどんな街なのか

恵比寿は東京都渋谷区に位置しており、おしゃれな街並みと大人な雰囲気が特徴的な人気なエリアです。

家賃が高く、ある程度の経済力が必要になりますが、「住みたい街ランキング」では上位を獲得し続けています。

駅前には商業施設や飲食店が充実しているので、食品や日用品の買い物には困りません。

交通アクセスの面では、山手線など4路線を使うことができるので、都内のどこに行くにしても便利でしょう。

また、恵比寿は治安のいいエリアとしても知られており、女性や子供にとっても安心できる環境が整っています。

住民の質も良く、マナーのある人が多く暮らしている傾向にあるので、快適な暮らしを実現できるでしょう。

人口

恵比寿がある東京都渋谷区の人口は、約23万人です。

年々人口は増加しており、住みやすい環境のエリアだということがわかります。男女比は5:5ですが、どちらかといえば女性の方が多く暮らしています。

また、世帯数も増加しており、14万世帯の人が生活しています。

単純計算すると、1世帯当たり2人以上の人が暮らしていることになるため、意外にもファミリー層からの支持も集めているようです。

世帯数人口男性女性
令和3年140,170230,506110,716119,790
令和2年139,725229,671110,178119,493
平成31年137,582226,594108,768117,826

治安の良さ

恵比寿は治安がいいエリアといって間違いありません。

高い家賃を負担しなくてはならないので経済水準が高い人が多く、女性の人口も非常に多いため、犯罪の少ないエリアです。

ここ5年間で刑法犯は激減しており、より暮らしやすい地域へと変わってきているのがわかります。

女性の一人暮らしや子供のいる家庭でも安心して暮らせることでしょう。

駅前は混雑することもありますが、私生活に余裕のある人が多いのでそこまで気になりません。

2016年2017年2018年2019年2020年
件数31243225326530181950

アクセスの良さ

恵比寿駅には4路線が乗り入れており、都内のどこに行くにしても便利な駅です。

山手線が通っているので、主要駅まで乗り換えなしで行くことができます。

通勤や通学にも便利で、普段の買い物やおでかけにも困ることはないでしょう。

また、代官山や六本木までも徒歩やタクシーで行くことができるので、人気エリアもしっかりと堪能することができます。

お酒を飲んだり、仕事で帰りが遅くなっても帰りやすい立地なのも魅力的です。

駅前にはバス路線も充実しており、駅から離れた場所へのアクセスも充実しています。

恵比寿駅に乗り入れている路線

  • JR山手線
  • JR埼京線
  • 湘南新宿ライン
  • 東京メトロ日比谷線

恵比寿の家賃相場について

恵比寿の家賃相場について

では、恵比寿駅の家賃相場を間取りごとに見ていきましょう。

駅から徒歩10分以内の賃貸物件で比較していきます。

間取り家賃相場
ワンルーム13.08万円
1K12.53万円
1DK16.75万円
1LDK25.59万円
2K16.20万円
2LDK34.60万円

都内の平均家賃8万円よりもはるかに高い金額が相場となっています。

交通アクセスが良く、住みたい街ランキングで上位を獲得していることから都内の中でもトップクラスの家賃相場になっています。

ワンルームでも非常に高い相場なので、経済的に余裕がないと生活していくのは厳しいでしょう。

また、恵比寿駅周辺で家を買う場合の相場は、16,834万円であり、こちらの相場も非常に高く設定されています。

最低でも4,000万円はかかるため、家族で暮らすのにもかなり経済力が必要になるでしょう。

周辺駅との比較

恵比寿駅周辺の駅の家賃相場と比較していきましょう。

単身世帯向けのワンルームから1DKの間取りで比較していきます。

駅名家賃相場
恵比寿駅12.98万円
渋谷駅14.08万円
目黒駅12.13万円
五反田駅9.86万円
大崎駅10.68万円

周辺駅と比べても恵比寿駅は相場が高くなっていますが、そもそも恵比寿周辺のエリアは総じて家賃が高いようです。

このあたりで暮らすには経済的な余裕がほぼ必ず必要になるでしょう。

家賃を抑えたいのであれば、恵比寿周辺のエリアはおすすめしません。

恵比寿が人気の4つの理由

恵比寿が人気な理由

恵比寿駅周辺には商業施設や飲食店が充実しており、買い物に困らない環境が整っています。

オフィスもあるので、多くの人が行き交うにぎやかな駅となっています。

4路線が乗り入れているので、都内のどこに行くにしても便利で、通勤や通学、休日のお出かけにも快適です。

バス路線も充実しているため、駅から遠い場所に行くのも問題ありません。

また、家賃が高く女性が多く暮らしていることもあり、治安のいいエリアです。

女性の一人暮らしや子育てするのも安心で、小さい子供から大人まで暮らしやすい環境です。

ここからは、恵比寿の魅力について詳しく解説していきます。

その①:4路線使えて移動しやすい

恵比寿駅に乗り入れているのは、「JR山手線・JR埼京線・湘南新宿ライン・東京メトロ日比谷線」の4路線です。

山手線が通っている駅なので、都内の主要駅までは乗り換えなしで行けて、通学や通勤、休日のお出かけにも便利です。

埼京線や湘南新宿ラインを使えば、埼玉や群馬、栃木方面までも行きやすいため、出張など遠出する機会が多い人でも快適な生活ができるでしょう。

都内でも人気のエリア、代官山や六本木、中目黒などにも近く、徒歩やタクシーでアクセスできるので、夜遅くの帰宅になっても心配ありません。

ただ、駅は非常に混雑しており、特に朝のラッシュ時には多くの人が恵比寿駅を利用します。

時間をずらして利用したり、余裕を持って行動するなどの工夫が必要になるかもしれません。

バスの路線も充実しているので、電車で行けない場所に行くにしても非常に便利です。

駅名所要時間乗り換え回数
新宿駅約7分乗り換えなし
渋谷駅約1分乗り換えなし
池袋駅約14分乗り換えなし
東京駅約24分乗り換えなし
品川駅約11分乗り換えなし
六本木駅約5分乗り換えなし
代官山駅徒歩約7分徒歩圏内

その②:買い物に困らない環境

恵比寿といえば「恵比寿ガーデンプレイス」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

ガーデンプレイスの中には、三越が入っていたりと高級志向ではありますが、あらゆるものを購入できる施設になっています。

そのほかにも駅に繋がっている「アトレ恵比寿」や「キュープラザ恵比寿」など大型の商業施設が充実しています。

日用品や衣類など生活に必要なものは駅周辺でそろうような環境が整っているので、わざわざほかの駅まで買い物に行く必要がありません。

また、「恵比寿ガーデンプレイス」は冬になるとイルミネーションが行われ、とてもきれいな景色を楽しむこともできます。

恵比寿駅周辺にあるスーパーは高級志向のものが多く、食材にこだわっていたり、経済的に余裕がある人にとっては嬉しいポイントでしょう。

「成城石井」や「ザ・ガーデン自由が丘」が徒歩1分圏内にあるので、仕事帰りの買い物も便利です。

それ以外にも商店街が駅のそばに広がっているので、食品や日用品を買うのも困りません。

その③:外食派に嬉しい飲食店の充実度

「恵比寿ガーデンプレイス」などの商業施設にはレストランも入っています。

駅前にはチェーン店から個人経営のお店までいろんな種類の飲食店があり、総菜や弁当屋さんもあるので自炊をしない人でも生活しやすいでしょう。

普段は自炊をしているけれど、たまには料理をお休みしたい時にも非常に便利です。

かの有名な「恵比寿横丁」があり、仕事帰りに1杯飲んで帰るという贅沢をすることもできるのです。

単身世帯の人でも食事に困らない環境が整っていて、それぞれのライフスタイルに合わせた生活ができるでしょう。

その④:治安が良く子育てしやすい環境

恵比寿駅は家賃の相場が高く、女性が多く暮らしていることもあって、住民の質がいいのが特徴です。

治安がいいので、女性の一人暮らしや子供のいる家庭でも安心して暮らせるでしょう。

また、子育てをサポートする制度も充実しています。

子供の医療費を助成してくれたり、障がいを持つ20歳未満の児童を養育している家庭に手当が支給されるなど、経済的にサポートしてくれます。

どうしても子供を預けなくてはならないけれど周りに頼れる人がいない場合、「子ども・赤ちゃんショートステイ」という制度を使えば最大で6泊7日預けることができます。

初めて子育てする人も安心できるように相談窓口が設けられていたり、育児学級が開かれたりしています。

親同士の交流も図れるので、家族ぐるみで付き合う相手が見つかるかもしれません。

そのほかにもひとり親向けの支援制度として、18歳未満の子供を持つ母子家庭が入れる母子生活支援施設が用意されているなど、あらゆる家庭状況の人に向けた制度がしっかりと用意されています。

  • 子ども医療費助成
  • 子ども・赤ちゃんショートステイ
  • 育児支援ヘルパー派遣事業
  • 母子生活支援施設
  • 育児学級
  • かぞくのアトリエ(子ども・親子支援センター)
  • 幼児の無料フッ化物塗布

物件の選び方

物件の選び方

ここからは物件の選び方について解説していきます。

恵比寿自体は素敵な街で生活しやすい環境が整っていても、物件選びを間違えてしまうと暮らしにくさを感じてしまうかもしれません。

せっかく素敵な街で暮らすのですから、素敵な暮らしにできるように物件選びのポイントを押さえていきましょう。

家賃は負担にならないか

いくら条件のいい家を見つけたからといってその場で契約するのはリスキーです。

家賃が高すぎてしまうと、最悪の場合退去という形になるかもしれません。

家賃は手取り収入の3分の1が妥当なラインです。

以下の表は年齢と収入別に家賃の目安金額を出したものです。

今の自分にとってどのくらいの家賃が適切なのかを判断する際に参考にしてみてください。

年齢男女計平均年収家賃の目安
~19歳268万円7.4万円
20~24歳341万円9.4万円
25~29歳434万円12.0万円
30~34歳509万円14.1万円
35~39歳563万円15.6万円
40~44歳596万円16.5万円
45~49歳632万円17.6万円
50~54歳683万円18.9万円

恵比寿駅は都内でもトップクラスの家賃相場を誇っており、物価も高い傾向にあります。

経済的に余裕があればいいですが、そうでない場合は生活が厳しくなり、負担が大きい生活になってしまうかもしれません。

一人暮らしの経験がない人が1人で物件を探しに行くと、家賃相場もわからず契約してしまうケースも少なくありません。

心配な場合は、一人暮らし経験者と一緒に物件選びをすることをおすすめします。

周辺の環境は生活しやすいか

家の周辺の環境にも着目してみましょう。家自体の条件がどれだけ良くても、暮らしやすさを実感するためには周辺の環境も重要です。

一般的にはスーパーやコンビニ、病院があると住みやすい環境だといわれていますが、必要な施設は人それぞれ違います。

どんな施設が家のそばにあると快適に暮らせるのかをリストアップしてみると、物件を選ぶ際に漏れがなくチェックできるのでおすすめです。

利用頻度が高いと思われる施設は、駅と家の間にあるのが理想的です。

部屋の設備は充実しているか

家賃や家の周辺の環境のほかに、部屋自体の設備は充実しているのかもチェックしておきましょう。

思ったより収納が狭くて物が入りきらない、コンロが1口だと自炊しづらい、日当たりが悪くて洗濯物が乾かないなど、後々問題が浮上してくると生活しづらさに直結してしまいます。

必ず押さえておきたい設備や、妥協できるラインなどを明確に決めておくことをおすすめします。

部屋の条件に優先順位を決めておくと、変に妥協しなくてもいいので必要な設備が手に入ります。

自分の生活にはどんな設備や環境が必要なのかを考えてみてください。

また、置きたい家具が置けないというパターンもありますので、内覧に行く際はメジャーを持って行くことをおすすめします。

正確にサイズを測っておけば、家具のことで不満を感じることもないでしょう。

防犯性が高いか

女性の一人暮らしや小さな子供がいる世帯は特に防犯面が気になるのではないでしょうか。

恵比寿は治安が良く、事件も少ない街ですが、しっかりと防犯対策をしておくことで万が一の事態に備えることができます。

窓やベランダなど空き巣の侵入経路になりうる場所は人目につくようになっていますか。

周辺に人気のない公園や広場など、不安要素になってしまう場所がないかも確認してみましょう。

駅までの道も暗いところや狭い道がないかを確認しましょう。

平日と休日、昼間と夜間など日時やタイミングを変えて、駅から物件までの道を歩いてみることをおすすめします。

実際の雰囲気を感じることができますし、時間帯や日にちによって道の様子が変わる場所も多いです。

しっかりと自分の目で確かめることで、入居後も安心して暮らしていけることでしょう。

恵比寿は利便性が高くおしゃれで大人な街

恵比寿は利便性が高くおしゃれで大人な街

恵比寿はおしゃれで洗練されたイメージが強く、住みたい街としても人気な憧れの街です。

そのブランド力もありますが、実際に暮らしやすい環境が整っており、生活するのにもぴったりなのです。

4路線通っており、都心だけなく埼玉や群馬、栃木方面に行くにも便利なので、通勤通学のみならず出張など遠出の機会が多くても便利です。

駅前には商業施設やスーパー、飲食店がたくさんあるので、食品や日用品の買い物や外食をするのにも困りません。

家賃は都内の中でも高いほうですが、それだけの人気と利便性を兼ね備えている街が恵比寿です。

単身世帯だけでなく家族でも暮らしやすく、子育て支援制度や治安の面でも安心できる環境となっています。

大人でリッチな暮らしをしたい方は、恵比寿での暮らしを検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事【最新版】首都圏の住みたい街ランキングBEST10をご紹介!

関連記事【最新版】東京の住みやすい街10選【引越しするならどこ?】

関連記事理想の一人暮らしを叶える!関東・関西の住みたい街をランキングで紹介

マンションの売却や買取なら不動産情報サイトMANSION COLLECTのTOPへ戻る

コロナ禍では会わない物件探しを推奨

イエプラの3つの特徴

  1. 全部チャットで完結
  2. 毎日深夜0時まで営業
  3. 未公開物件も多数紹介

また、大手不動産サイトで問題となっている、集客用の「おとり物件」は一切ありません

「コロナで会うのが怖い。」「なかなか良い物件が決まらない。」「夜遅くじゃないと時間が取れない。」そんなお悩みをお持ちのお客様にはイエプラがおすすめです。

完全無料で登録はたったの1分!

イエプラでお部屋を探してみる

※メールアドレスとパスワードを入力するだけなので簡単!

この記事を書いた人

たむたむ

20代女性

フリーライターとして活動しています。現在は都内で暮らしていて、仕事場としても充実しているより良い家を探しています。将来は素敵な家で、ペットに囲まれて暮らしたいです!趣味はライブやフェスに行くことで、好きなバンドはクリープハイプ。小説や漫画、映画も大好きです。

-住みたい街