マンション購入

マンションを購入したら挨拶は必要?

マンションを購入した場合、挨拶は必要なのでしょうか?あと、どこまでの人に挨拶が必要で、何か持参した方がいいのかどうかを教えてください。

といった悩みにお答えします。

本記事の内容

  • マンションを購入した場合、挨拶は必要?
  • マンションを購入したときの挨拶回り 注意点は?
  • マンション購入時の挨拶回り 持参するものは必要?
  • マンション購入時に挨拶しなかった場合の悪例とは
  • マンション購入時に挨拶するメリットとは?

マンションを購入するときに必要となるのが近隣への挨拶です。

引っ越ししたことに対する近隣への挨拶は必要なのでしょうか?

もし必要だとすると、どの範囲の人にまで挨拶をすればいいのでしょうか?

この記事では、マンションを購入した場合の挨拶などについて詳しく解説します。

マンションを購入した場合、挨拶は必要?

マンションを購入した場合、挨拶は必要?

マンションを購入した場合、近隣の住人へ挨拶を行うことをおすすめします。

特にマンションは、共同住宅で多くの人が住んでいる場所なので挨拶が後々メリットとなる場面が現れるのです。

まずは、マンションを購入した場合、挨拶することの必要性について解説します。

マンション購入者の9割は挨拶している

実際にマンションを購入した人や、引っ越しして、新しいマンションに入居したさい、どの位の人が近隣への挨拶を行っているのでしょうか?

およそ9割の人は引っ越した際に近隣住人へ挨拶を行っています。

また、近隣への挨拶を行っている属性を多い順に並べると以下のようになります。

  1. ファミリー世帯
  2. 若いカップル世帯
  3. シングル世帯

子供さん絡みでの付き合いがあるかもしれないと考える点から、ファミリー世帯は挨拶回りをきちんと行う世帯が多いとかんがえられます。

逆にシングル世帯は、仕事でほとんど家を空けている人が多いことや、そもそもシングル世帯はあまり近所付き合いを行う必要がありません。

そのため、シングル世帯は近所に挨拶する必要性を感じないため、ほとんど挨拶をしないといえるでしょう。

挨拶の重要性

マンションを購入した場合に挨拶回りが面倒くさいと考えている人も多いのではないでしょうか?

しかし、挨拶回りは、できるだけ行っておくことをおすすめします。

特に中古マンションを購入した人は、必ずといっていいほど行っておいた方が良いでしょう。

また、新築マンションを購入する場合、似たような間取りで似たような価格帯ですので、自分が購入するマンションの周辺の人も、家族世帯や年齢層が近いことが多いのです。

つまり、お互いのライフスタイルが近いので生活時間も似ていることが多いといえます。

中古マンションの場合は、売買などを行い所有者が変わっていることや賃貸として借りている入居者など、それぞれバラバラです。

つまり、ライフスタイルが異なっていると生活時間も変わってしまうので、ちょっとしたことが原因でトラブルに発展する可能性も高くなってしまいます。

挨拶を行っておくと、それがきっかけで仲良くなることができますし、普段のコミュニケーションがとりやすくなります。

普段のコミュニケーションづくりのきっかけとしても、マンション購入時の挨拶回りは非常に貴重です。

ご近所の人間性もマンション生活ではキーポイント

購入したマンションで快適に過ごすためにはご近所の人間性の大きなポイントとなります。

基本的にマンションにおいて、ご近所さんとはほどよい距離感でのお付き合いが大切です。

しかし、挨拶などをきちんと行わなければ、向こう側から警戒されてしまい、更に距離を置かれた対応をされてしまうかもしれません。

程よい距離感を保つためにはマンション購入時の挨拶回りはもちろんですが日常における簡単な挨拶も非常に重要です。

また、挨拶をきちんと行うことでコミュニケーションがとりやすくなることは前述しましたが、ご近所さんの人となりが分かりやすくもなります。

そうすると、ご近所さんとの関係性も築きやすくなるので、マンションでの生活において挨拶は欠かせないのです。

マンションを購入したときの挨拶回り 注意点は?

マンションを購入したときの挨拶回り 注意点は?

マンションを購入した最初の挨拶回りには、注意点などはあるのでしょうか?

もし注意することがあるのなら、どのような点に注意して挨拶を行えばいいのでしょうか?

ここからは、挨拶回りを行う場合の注意点について解説します。

タイミングや時間帯には十分注意しよう

挨拶回りを行うタイミングや時間帯に十分注意しましょう。

例えば休日の朝早くや、平日の夜遅くなどに行ってしまうと、相手方も起きた直ぐや就寝しようとする時間帯になるので良い時間帯とはいえません。

できれば、平日の午後に行うことをおすすめします。

午前中は家事などで忙しい場合が多く、夜間は家族だんらんの時間など挨拶を行うことで迷惑をかける可能性がある時間帯です。

ある程度、家事が落ち着いた平日の午後がベストといえるでしょう。

また、挨拶回りを行う日にちは、引越しの前日がおすすめです。

というのも引越し当日はどうしても引越しのトラックなどが路上駐車などにより迷惑をかける場合があります。

そのことを前もってお詫びしておくと、ご近所さんも理解してくれますので、引っ越し作業にもプラス効果です。

ちょっとした心配りが今後のマンション生活を快適にするかどうかの分かれ目となるかもしれません。

配慮した挨拶回りを心がけましょう。

基本的に上下階と、両隣は必須

では挨拶回りはどの範囲まで行えばいいのでしょうか?

基本的には両隣と上下階は必須です。

これは、今後も顔を合わせる機会や接することが多いから両隣は必ず挨拶を行いましょう。

マンションの生活においてトラブルになる要因のひとつが騒音問題です。

しかし、実は両隣とは騒音の関係でトラブルになることはそう多くはありません。

鉄筋コンクリート増のマンションでは、窓を閉めておけば、騒音になるほど音が漏れにくいといえます。

騒音問題が起こりやすいのは、実は両隣よりも上下階なのです。

足音などの振動音は鉄筋コンクリート造のマンションでも伝わり騒音トラブルになりやすいといえます。

そのため、上下階の住人とコミュニケーションをとることで、騒音対策に繋がるといえるでしょう。

このような理由により両隣と上下階への挨拶をおすすめします。

挨拶先が不在だった場合の対処法

挨拶回りで困ることのひとつに、相手が不在でなかなか会えないこと挙げられます。

ライフスタイルによっては、夜中にならないと帰ってこない人なども考えられるし、ファミリー世帯のマンションに単身で住んでいるかもしれません。

このような場合は、手紙などを投函してあいさつに代えておくことも効果的です。

するとたまたま会ったときに相手方から挨拶されるかもしれません。

相手のプライバシーを配慮した程度での挨拶で構いませんので無理に行う必要はないでしょう。

あまり長居せずに簡単に

挨拶に行ったときには、あまりぺちゃくちゃと話して長居してはいけません。

基本的には初対面の相手なので、簡単なあいさつ程度にとどめておくことがベストです。

相手の素性も良くわからない状態での長居は逆に悪い印象を与えるかもしれません。

初対面の挨拶は簡潔にあまり長居しないことを心がけましょう。

マンション購入時の挨拶回り 持参するものは必要?

マンション購入時の挨拶回り 持参するものは必要?

挨拶回りを行う場合、悩むのが何か心配りの品を持っていくかどうかという点です。

また、品物を持っていくとなるとどのようなものを持っていけばいいかも考えてしまいます。

ここからは、挨拶回りは手土産を持参した方が良いのかという点や、手土産を持っていくならばどのようなものがいいのかといった点について解説します。

挨拶時には手土産を持参する人が多い

基本的に、マンションに引っ越す場合の挨拶回りにおいては多くの人がお土産を持参しています。

最初の挨拶なので、一言二言でも構わないのですが、それでも会話を繋げる手段として手土産を持っていこうと考えるケースが多いようです。

また、挨拶訪問を切り上げるタイミングとして手土産を渡して終えるなどの手段としても利用できます。

これからよろしくお願いします、の気持ちを表す手段としても手土産の持参は効果的といえるでしょう。

最も多いのはお菓子

マンション購入時の挨拶回りには、手土産を持参する人が多いことを述べました。

持参する手土産で最も多いのはお菓子です。

日持ちするようなお菓子ならば、ゆっくり家族で食べることもできますし、なにより残りません。

あとあと残るようなものに関しては、その人の好みもあるので、残らない物を手土産とする人も多いといえます。

高価なものは逆にダメ 500円~1,000円程度

手土産にかける費用は、高価すぎてもいけません。

相手が恐縮してしまう場合があるからです。

一般的に相手が困らない程度の費用にとどめておいた方が得策でしょう。

だいたい500円~1,000円程度を基準に選ぶといいのではないでしょうか。

初対面の相手に渡しても相手が困らない程度の品物にとどめておく方が得策といえるでしょう。

お菓子を土産にする場合の注意点

最も多い手土産はお菓子だと述べましたが、お菓子をお土産として持参する場合にも注意点があります。

最も注意しなければいけないのは消費期限です。

なるべき日持ちする消費期限が長いお菓子を選ぶことをおすすめします。

また、手土産を持っていくご家庭が何人家族なのかが分かりません。

お菓子を持っていく場合は、家族が何人でも食べることができるようなお菓子にしましょう。

また、あまり刺激が強いお菓子を手土産として持参するのはおすすめしません。

例えば極端に激辛のお菓子など好みが大きく分かれそうなお菓子を持参するのは控えておいた方が良いでしょう。

万人に好まれるようなお菓子を持参しましょう。

マンション購入時に挨拶しなかった場合の悪例とは

マンション購入時に挨拶しなかった場合の悪例とは

挨拶回りを行うことは、今後マンションで生活するにあたりとても大切なことだということを述べてきましたが、少し面倒くさいと感じる人もいるのではないでしょうか?

では、実際に面倒さを感じてしまい挨拶回りをしなかった場合、どのようなデメリットがあるのでしょうか?

挨拶を行わなかった場合の悪例を取り上げてみましょう。

上下階での音のクレームで困った

マンション内でよくあるのが騒音のクレームです。

前述しましたが騒音関係のトラブルは、上下階で起こるケースが多いといえます。

特に挨拶回りを行わなかったことで、上下階の住人とコミュニケーションがとれずに最初のコミュニケーションが騒音のクレームとなる場合があるのです。

挨拶回りのときにでも小さい子供がいることや、音には注意しているなどを少し話すだけでも相手に気持ちが伝わり多少の音は大目に見てくれる場合があります。

騒音対策のためにも挨拶回りは欠かさない方が良いといえるでしょう。

まったく近所付き合いができなかった

挨拶回りを行わなければ、コミュニケーションがとれずになかなか挨拶をする機会がありません。

近隣の住人も、どのような人なのかわからないので挨拶がしづらく、今後きまずくなってしまうかもしれません。

マンションは共同住宅でもありますので、最低限の近所付き合いを行わなければいけません。

近所付き合いを行う最初の取りかかりは、やはりあとから引っ越してきた方、つまりあなたから行う必要があるでしょう。

マンションを購入して初めての挨拶回りはもっともコミュニケーションがとりやすい最初のチャンスです。

近所付き合いで悩まないでいいように、やはり、マンションン購入後に挨拶回りを行った方が良いでしょう。

マンション購入時に挨拶するメリットとは?

マンション購入時に挨拶するメリットとは?

マンションにおける挨拶回りは、今後の生活において非常に大切なのですが、きちんと挨拶回りを行うと、どのようなメリットがあるのでしょうか?

ここからは、挨拶回りを行った場合のメリットについて解説します。

トラブルの防止や防犯面で安心感がある

何度か述べましたが近隣同士のトラブル防止や予防に役立ちます。

マンション内には規約や契約には記載されていないルールや、要注意の入居者などマンション内の人たちしかわからないような事案があるのです。

しかし、挨拶回りを行わなかったことで、住人とコミュニケーションがとれていなければそのような事案を把握することができません。

きちんと挨拶回りを行っておけばふとした時に親切な人が教えてくれて対策することができます。

マンションの住人しか知らないことを教えてくれる点は非常に大きなメリットといえるでしょう。

お互い様で多少の音には我慢してくれることもある

挨拶回りをしておくと自分たちの家族構成を相手方に知ってもらうことができます。

そうなると、騒音などに対して理解をしてくれる場合があります。

しかし、これはあくまでも許してもらえる程度の騒音を出していた場合です。

共用範囲を超えた騒音を出してしまうと、これもトラブルに発展する場合がありますのでいくら仲が良くなったとはいえ騒音には注意しておきましょう。

事故や緊急時にお互い助け合える

いざというときに近隣住人と協力できるかどうかは非常に大きなポイントです。

例えば急きょ外出しなければいけないが、子供さんをおいて外出できないといった場合に短時間だけでも預かってくれる場合があります。

また、不審者がうろうろしているときにもそのような情報を教えてもらえるかもしれません。

子どもさんがいる場合は、子供さんの見守り的な存在が、近隣に増えることにもなり犯罪の抑止にも繋がります。

また、自分だけのトラブルだけではなく近隣の方に同じようなトラブルが起こった場合の頼れる存在ともなることができるのでお互いに心強い存在となるでしょう。

お互い助け合うことで、快適なマンションでの生活が送れる点も大きなメリットです。

まとめ

まとめ

マンションを購入した場合の挨拶回りは、きちんと行っておくと大きなメリットとなり得ます。

最低でも両隣と上下階の挨拶回りは行っておくことがおすすめです。

騒音トラブルの抑止や困った時に助け合える存在ともなるでしょう。

500円から1,000円程度の挨拶回りを軽くでも行っておくことで今後の生活において快適さを増すことに役立ちます。

マンションの売却や買取なら不動産情報サイトMANSION COLLECTのTOPへ戻る

この記事を書いた人

清水みちよ

30代女性

資格:宅建・FP2級・通関士・総合旅行業務取扱管理者

大学生の時に一人旅に目覚め、海外50か国以上を訪れました。その経験を武器に新卒で旅行会社に入社しましたが、入社数年で倒産という憂き目にあってしまいます。悔しさをバネに宅建・通関士・FP資格を無職期間の4年でゲット!現在は不動産会社の窓口勤務ですが、コロナ渦で週休4日ペースが続いているため、新しい資格取得に向けて日々奮闘中です。趣味はペット。特技は英会話。

-マンション購入